本文へ移動

てるしのワークセンター

事業内容

障がい福祉サービス

『てるしのワークセンター』は、障がいを持つ人たちのための福祉サービス事業所です。
■就労継続支援B型就労移行支援就労定着支援があります。
ご利用の際には福祉サービスの受給者証が必要になります。
 
利用されているかたの割合としては、精神障がいのかたが多いですが、知的障がいのかたもいらっしゃいます。支援学校を卒業してすぐに来る若い人もいれば、65歳を過ぎてもまだ元気いっぱいに働いている人もいます。

就職したい! という方へ”就労移行(定着)支援”

作業を通して、就職に必要な体力作りや知識・スキルアップを図ります。
ハローワークでの就職活動、職場見学や職場訓練を行ない、就職に繋がるように支援します。就職後のアフターサポートも行なっています。

ゆっくり就労を目指したい! 社会参加がしたい! という方へ“就労継続支援B型”

作業を通し、就職に必要な知識・体力などを焦らず、ゆっくり身につけたい方、社会参加し続けたいという方におすすめです。
仲間を作り、支え合い励まし合って生活の質を高めていきませんか?

てるしのワークセンターってどんなところ?(紹介動画)

活動内容(軽作業)

製パン作業

パンの成形はもちろん、包装して児童施設や病院等に卸します。
地域での販売も行なっています。

弁当作業

お弁当の盛りつけ、配達、電話対応などを行なっています。
他にも、もやしのひげとりや、野菜の袋詰めなどもあります。

園芸作業

野菜の水やり、草むしり。
班内でのミーティングや体力づくりのウォーキングなど、自主活動も充実しています。
2019年にはテレビ番組『気ままにロハススタイル』(RBC)にも取り上げていただきました。
 

一緒にバレーボール九州大会を目指しませんか!

『てるしのワークセンター』は2018年度の沖縄県精神障がい者ソフトバレーボール大会(『こころんピック』)にて県内準優勝、九州地区予選会への出場を果たしました!
 
あなたも一緒に九州を、全国を目指して、仲間と汗を流してみませんか?

地図

〒901-1104
南風原町字宮平206-1
最寄りのバス停:宮平・南部保健所前
沖縄バス:39番、40番
東陽バス:30番、38番、91番
 
Tel. 098-889-4011
Fax. 098-888-5655
2020年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
公益社団法人
沖縄県精神保健福祉会連合会
〒901-1104
沖縄県島尻郡南風原町宮平206-1
TEL.098-889-4011
FAX.098-888-5655
TOPへ戻る